グルテンフリー 米粉パン WAGOME 無添加 天然酵母 国産コシヒカリ100%米粉使用 アレルギー対応
◆◆ おいしい食べ方 ◆◆
添加物やグルテンを使用していないWAGOMEの米粉パンは
でんぷんの性質上、冷めるとかたくなります。
召し上がる際はあたためるとおいしさが増します。

どのあたため方も
「パンの中心がしっかり熱くなるまで、十分に温めること」が

美味しく食べるポイント!
中はもっちり。外は下記からお好みの食感でどうぞ♪


◆◆店頭で購入の場合◆◆
<カリッとした食感を楽しみたい方>
・トースターで3〜5分、キツネ色にトースト
→トースターのスイッチを切り、余熱でそのまま5分ほど
トースター内に置いておくとパンの中心まで温まります。

オーブンの場合、150度くらいで約10分〜15分ほどが目安です。
(じっくりパンの中心まで、あつくなるように!)

<やわらかい食感を楽しみたい方>
霧吹きなどでパンを湿らせてから、レンジで1分ほど加熱。
もしくは、そのまま蒸し器であたためてください。
蒸すのが一番やわらかくなります。

◆◆オンラインショップで購入の場合◆◆

トースターやオーブンの場合、先に自然解凍してください。
※レンジや蒸し器利用の場合でも、先に自然解凍しておくのがおすすめ。
その後、パンの中心がしっかりアツアツになるまで、あたためてお召し上がりください。
お好みの食感でどうぞ♪
 
<カリッとした食感を楽しみたい方>
・トースターの場合、3〜5分、キツネ色にトースト。
→トースターのスイッチを切り、
余熱でそのまま5分ほどトースター内に置いておくと
パンの中心まで温まります。
 
・オーブンの場合、
150度くらいで約10分〜15分ほどが目安です。
 
<やわらかい食感を楽しみたい方>
蒸し器で蒸すか、レンジで1分ほど加熱。

そして、お客様から、こんなアイデアも♪
・「パンをラップで包んでから、炊飯ジャーの保温中のご飯の上に20分ほどおいておいたら
すごくやわらかくなった!」
・「(お弁当で持って行く時に)ラップで包んで蒸したパンを
スープジャーで保温して持って行ったら、うちの子喜んで食べてたわ!」などなど
という、お声も頂きました☆
温めたら、できるだけお早めにお召し上がりください。

◆◆ 米粉パンの保存方法 ◆◆
<店舗で購入>
当日中に食べきれない場合は
パンをラップに包み、ビニール袋に入れて
冷凍庫で保存。冷蔵保存は品質が低下しますので避けてください。
お召し上がりの際は、自然解凍後、トースターやレンジ、または蒸し器で
あたためて頂くと
美味しくお召し上がり頂けます。


<オンラインショップから購入>

クール便(冷凍便)で発送されます。

お召し上がりの際は、自然解凍後、トースターやレンジ、
また蒸し器で
あたためて頂くと美味しくお召し上がり頂けます。